栃木の渓流 のんびりルアーフィッシング♪

tinyfish.exblog.jp
ブログトップ
2009年 08月 01日

的中!?

仕事が早く終わった(終わらせた?w)ので、お昼過ぎから釣りに行きました♪

冷たい長雨で水温は低下していましたが、今日は雨も降らず蒸し暑さを感じる曇り空。
もしかしたら水温が上がって魚の活性も上がるんじゃないかと期待。

15:00にいつものポイントからスタートです♪

d0091373_2141696.jpg







着替えを済ませて水に浸かると数日前より更に水量は増えていますが、水温は上がっていると感じました。
本当はもう少し上流から入ろうと思っていましたが、やはりこの深瀬が自分の釣りの基点となります。まずはこのポイントで様子を見て上るか下るかを決めようかと。。。


やっぱり良い場所です^^ 開始早々に8寸がヒット♪
d0091373_2152288.jpg


この1匹で期待値が急上昇しましたが、上流の落ち込みまでチェイスも無く静かな時間が続きました^^;


落ち込み付近で作戦変更を考えていると、目の前にどこかで見たことがある魚が泳いでいました。。。
試しに上流からミノーを漂わせて目の前で反転させると迷わず食ってきちゃった^^;
d0091373_2183755.jpg

学習をしない可愛い魚です♪


さて、ここで独り作戦会議。
最近まで好調だったポイントは不調。
大物の姿も見えない。
増水が続いて魚が動いている。
今日は水温が上がって活性は高いはず。

上か、下か・・・・・・下に賭けてみよう(笑)
川通しの距離は2kmくらいかな?


16:00から釣り下り開始!
で、これが正解♪


申し訳ないほど掛かってしまう幼稚園生^^;
d0091373_21183967.jpg


ミノーを瀬の中に通すと6寸~7寸の小学生が飽きるほど釣れます^^
d0091373_21194188.jpg


小さいながらも、解禁以来全く魚っ気が無かった区間が復活している喜びで一杯でした(TT)


今日は過去最高の水量で、奔流に足元を掬われ、沈すること3回。。。かなり危険な水量でした^^;
流されないように注意しながら瀬と淵が連続するポイントを釣り切りると、まもなく長いチャラ瀬になる手前に岩盤が抉れてできたエゴがあります。

そう・・・ここはこの区間一番の勝負ポイント!!!
d0091373_2126637.jpg


ガンガン瀬の中に立ちこみ、エゴの真上からミノーを流し込んでシェイク3発でヒット!
掛かった魚は強い流れをものともせず縦横無尽に瀬を走り回ります!!!
慌ててドラグを緩めて魚をいなしながら流れの緩い岸辺に寄せて無事にランディング♪

d0091373_2137139.jpg


残念・・・・・・1cm足りなかった(笑)



狙った区間の最後に引きの強い泣尺が出て大満足でしたが、足場が楽な場所で退渓しようと決め込んで、更に釣り下りました。

結局春先に好調だった堰下の瀬でイブニング^^
d0091373_21542669.jpg


3月、4月はそこそこ魚がいて楽しめたポイントですが、5月の増水で釣りをしたときには反応が薄く、入渓し易い(今日の退渓ポイントに選んだ所ですから^^;)のでさすがに場荒れしてしまった印象でしたが・・・


18:00より・・・確変突入!!!

d0091373_2159267.jpg

d0091373_21593622.jpg


100mほどの区間で平均8寸が20匹近くヒット♪


d0091373_21594525.jpg

「ここは大きいの出るなあ・・・」と予感がして、岸が抉れた葦際の緩流帯を狙いました。
出てきてくれたのはグラマーな9寸でした♪


今日は実りの多い釣りでした。
魚がたくさん釣れるのはもちろん嬉しいけれど、それ以上に自分の見立て通りに魚が居てくれたことに満足できた釣りでした。
新子が多いことも嬉しかったなあ♪ 来年も期待ができる素晴らしい川です^^   

こんな時はこんな所でこんな風にやれば魚が釣れる・・・少しずつ経験値が溜まってきたかな???



仕事帰りの日暮れに、瀬に立ち込んで涼しい川風を感じながらゆっくりのんびり魚と遊べることをとても幸せに感じた一時でした♪



ROD : 5.1ft
REEL : 2000
LINE : 4LB
LURE :ブラウニー 5cm 銀黒
[PR]

by deepstream48_77 | 2009-08-01 22:26 | 2009年釣行記


<< 夏、癒、沈、失・・・尺上      7月の釣り >>