栃木の里川 極々稀にルアーフィッシング!?

tinyfish.exblog.jp
ブログトップ
2009年 08月 20日

40UPを獲るために

行きたくても、行けない場所がある。

d0091373_1956117.jpg


5月のGW。
さんざん歩き回って見つけたポイント。
d0091373_19534419.jpg


ここの瀬に辿り着くには、しばらく川原を歩いた後、下流の荒瀬か手前の深トロを渡らなければならない。
5月に行った時には渇水気味だったのにもかかわらず、荒瀬では足を取られ流されそうになり、深トロの水深は場所によって胸近くまであるのでウェーダーでは溺れる可能性が高い。

チャンスはもちろん雨後の水の引き際。
となると腰上まで水位が上がった荒瀬を渡渉するか、深トロを泳ぐか。。。
そんな苦労をしても今魚が居るかどうかはわからないけれど、このポイントの下流で3月に37cmが釣れたらしく、4月にはHさんが尺上。
そして、昨年の7月には親戚がウェットで48cm、その友人がルアーで同サイズを手にしている。

そんな辺鄙な場所だから5月に行った際にはもちろん釣り人の気配は無く、バラシはしたけれど山女魚が少なからず居た。
無事対岸に渡れさえすれば今シーズン一度もフックに触っていない初心な大山女魚に出会えるかもしれない。



激戦区栃木に残された最後の楽園か!?




行きたい・・・行きたい・・・行きたい(笑)







【ガンガン瀬を渡るための装備】


サワーボディジップシャツ (¥8,200)
d0091373_2014665.jpg


サワーボディタイツ (¥7,800)
d0091373_20144038.jpg


ウェーディングスタッフ (¥18,900)
d0091373_20333346.jpg


合計 ¥34,900 





【深トロを泳ぐための装備】


浮き輪 (¥1.050)
d0091373_20203652.jpg






泳ぎますか。。。
[PR]

by deepstream48_77 | 2009-08-20 20:52 | 道具


<< 夏、探、沈、沈      祖父の導き >>