栃木の里川 極々稀にルアーフィッシング!?

tinyfish.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 27日

塵も積もれば・・・

もう2度とは使わないであろうルアー達・・・

d0091373_2222355.jpg





渓流でルアーを投げ始めたのが2005年の9月。
出張の途中に魚野川の支流に寄って、古いタックルで岩魚を2匹釣ったのが始まりでした。
次のシーズンにはロッドを新調し、少しずつミノーを買い揃え、雑誌のバックナンバーなども取り寄せては読み漁っていました。

手軽さと数型共に釣果を得られる釣りが自分に合っていたようで、ルアー釣りを始める前はこんなにのめりこむとは思っていませんでしたが、こうして仕舞いっぱなしのルアーを眺めると、改めて自分のどはまり具合を再認識してあきれるばかりです(笑)



管理釣場用の小さ目のスプーン。
d0091373_223220.jpg


渓流でも使ったけれどイマイチ面白くないチビミノー。
d0091373_2231876.jpg


ほとんど使わなかった(使えなかった)所謂ヒラウチ系ミノー。
d0091373_2232983.jpg


他にほとんど未使用のダイバーが50本近く・・・(TT)


少ないお小遣いでよく買えたものです^^;


でも、これまでの出費は大きかったけれど、今季5年目にしてようやく自分の好きな釣りと楽しめるルアーが分かったことは大きな収穫です^^
色々なルアーを使うよりも1つのルアーを使い込んでいったほうが釣れるようになる、というようなことを何かの記事で読んだことがあります・・・今更ながら自分もそう感じています(笑)

もう無駄にルアーは買わない!(買えない!!!)



さて、もう一度道具を整理して、今後本当に使わなさそうなルアーはオークションに出して・・・新しいルアーを買ってみようかな(笑)
[PR]

by deepstream48_77 | 2009-09-27 22:48 | 道具


<< 来季 鮎釣り断念!      トレーニング! >>