2009年 10月 04日

満点合格♪

6:00起床♪

昨日の面倒な気分はどこかにすっとんでいて、やっぱり川で新しい竿を振ってみたい!
ということでいつもの渓流釣場に行ってきました♪

d0091373_17192395.jpg




9:00に到着して受付を済ませて川に降ります。
ここの管理釣場は一日2500円。虹鱒なら7匹、岩魚か山女魚なら5匹を自分が選んだ区間に放流してもらうシステムですが、他に釣り人が居なければ空いている区間で竿を出すことも可能です♪
今日は竿のチェックが目的なので放流は辞退。(料金は同じですw)


紅葉の見頃は10日後くらいかな^^;
d0091373_17434568.jpg




どの区間にも山女魚がたくさん残っているし、岩魚は落ち込みやカタの石下にたくさん潜り込んでいるから、遊んでいるうちに何匹か掛かるでしょう・・・・・・な~んて甘く考えていたら、釣れない(笑)
山女魚は追いかけっこばかりしていてルアーに見向きもしません(TT)
まあ、今日は竿のテストということで・・・。



で、今度の竿は◎でした^^
軽量ミノーをロッドに乗せて正確なキャストができます♪
ティップ部は予想通りほどほどにしなやかでツインクルのフローティングも飛び出しません。
オーシャンガイドのおかげで穂先の糸ガラミがほとんど無くストレスフリー^^
9寸山女魚と尺岩魚が掛かった際は綺麗なカーブを描いて魚をいなしつつ強いバット部でガッチリ引っこ抜ける柔と剛のバランスが絶妙でした♪

一つだけ違和感を感じたのはフッキング。
これは今までの竿よりしなやかな分、強いアワセが必要になります。

総じて傑出したところは無いけれど、その分凡庸性があってすごく使い易い竿だと感じます♪
やっぱり曲がる竿って良い!!!
来季の釣りがすごく楽しみになりました♪


お昼に納竿して管理棟でキノコ蕎麦をいただきながら岩魚と山女魚を1匹ずつ塩焼きにしてもらい、久しぶりに渓魚を味わいました♪
他の管理釣場の魚は臭くて食べられませんが、ここの魚は虹鱒でさえ美味♪
今季は釣った魚を全くキープしなかった(私は自分や家族が食べたいときにはキープします)ので塩焼きの美味しさにちょっと感動しちゃいました(笑)


お昼を食べ終えて13:30に釣場を出ましたが、鬼怒川温泉付近で混雑しそうだったので山道を抜けて玉生で一風呂♪

d0091373_1893372.jpg


ぬる湯に長~く浸かって・・・・・・もう眠いです(笑)



【追記】
ここの管理釣場のオーナー夫妻と度々釣人の良心(?)について語ります。
「静かな自然に囲まれた環境で老若男女に楽しんでもらいたい。その場で放流した魚だけじゃなくて残っている魚もたくさん居て、ほどほどに魚が釣れてたっぷり一日遊んで帰ってもらいたい」というオーナー夫妻の願い。
しかしながら匹数制限が無いのをいいことに子供が竿を出しているすぐ隣に割り込んで朝から夕方まで根こそぎ魚を抜くアフォな釣師が多いのが現実。
遊びじゃなくて漁に来てる(笑)
夫妻の話を聞くと今時一日2500円という価格設定の真意がなかなか伝わらずに歯痒い経営をなさっているのがよく分かります。

川原で紅葉を眺めながらオニギリと塩焼きを食べてコーヒーを沸かして一服。
ここではそんなスローな釣りを心掛けたいものです^^
[PR]

by deepstream48_77 | 2009-10-04 18:13 | 2009年釣行記 | Comments(10)
Commented by noboru at 2009-10-05 16:15 x
deepさん、今日は、有難う御座いました!!ここ良さそうな所ですね~
今度、行ってみようっと!入魂おめでとV^^V笑
Commented by deepstream48_77 at 2009-10-05 17:04
>noboruさん
こちらこそありがとうございました♪
ここは釣りモードで行くとがっかりすると思います(笑)
ご家族で遊ぶのには◎ですよ♪
Commented by noboru at 2009-10-05 20:27 x
deepさん、ここって釣ってもリリース可能ですか?釣ったら持ち帰りですか?リリースしてあげたいですものね~ぇ!
Commented by deepstream48_77 at 2009-10-05 21:06
>noboruさん
キープもリリースも自由です^^kg単位の買取などもありません。
いわゆるレギュレーション的なものはほとんど無くて、「2500円で遊び放題」です♪
ただ、渓相や魚体の美しさを求める釣場ではありませんので、家族や友人と釣りやバーベキューをして、魚を食べて、温泉に入って帰るコースがお勧めです♪
Commented by bee-ant0511z at 2009-10-05 22:23
こんばんわです。deepstreamさん!
やはり竿が来たら確認しないとですよね^^
来年は、バットからギュイーンと曲がる尺ですね♪
Commented by deepstream48_77 at 2009-10-05 22:58
>bee-ant0511zさん
こんばんわ♪
レギュラーサイズでも楽しくやりとりできそうな竿でした^^
解禁が待ち遠しいです♪
Commented by kom2002 at 2009-10-06 21:58
こんばんは〜
今日、シャロムでこの釣り場の事、話題になっていました。シャロムも経営的にかなり厳しいらしく何かと模索している所です。久しぶりのルアーは面白かったです(爆
Commented by deepstream48_77 at 2009-10-07 08:01
>komさん
おはようございます♪
この日は車椅子のお祖父さんを連れた家族が来ていました。釣りをしたことが無い家族連れが手ぶらで行っても安全に釣りや食事ができて誰もが楽しめる・・・この手軽さがウケているんでしょうね^^
久しぶりのルアーはヤバかったようで!?シーズン中もかなりヤバイ時が結構ありますから、是非来年は・・・(爆)
Commented by ヤゴの世界 at 2009-10-13 20:38 x
deepstreamさん

ルアーの話ではなくて恐縮ですが、今回は阪神タイガースの話です(半分愚痴です。軽く流してください)
CS進出を逃したヤクルト2連敗は偶然ではなくて必然の結果と思いました。というか、昨年の終盤の戦いを見て「これは単なる一過性ではなく、長期低迷のシグナルだ」と感じざるをえませんでした。

安藤はある意味被害者です。コマ不足のせいでエース扱いにさせられましたが、彼は先発2番手扱いもしくは中継ぎで本来の実力を発揮できると思っています(エース扱いは酷です)。彼の登板を見ていると、晩年(?)の井川を見ているようでした(毎回ハラハラです)。

某球団のように焦って即戦力をつれてくるのではなく、長い目でみて自前選手をじっくり養成してほしいものです。やっぱり野球はピッチャーですね。

野球の長期ペナントレースって、なんとなく渓流ルアーフィッシングにかぶるものがありますね。

長くなりました。失礼します。
Commented by deepstream48_77 at 2009-10-13 21:15
>ヤゴの世界さん
こんばんわ♪
正直なところ今年のペナントレースはほとんど関心を持てないままシーズンが終了してしまいました。
岡田監督が2軍コーチ・監督時代から大事に育てて積み上げてきた岡田監督の遺産を浪費しているだけのような気がして、見ていられませんでした。
派手さはありませんでしたが改めて岡田監督の能力を再認識させられたシーズンでした^^;

野球のペナントレースと釣り、かぶりますかね!?
「あそこは昔よく釣れたんだよなあ・・・」とか「このルアーは釣れたんだよなあ・・・」とか過去の実績を過信してしまうことがあるかもしれませんね^^;
でも、自分は比較的「今日釣れても明日は釣れないかもしれない」っていう気持ちで2軍ポイントや2軍ルアーを温めながら釣りしてるかな(笑)


<< 駄目だ(笑)      到着♪ >>