栃木の里川 極々稀にルアーフィッシング!?

tinyfish.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 14日

40UPへの道 準備②

毎シーズン目標にしている尺山女魚。
それを4月上旬に手にすることができたことで40UPへの道に希望の光が差しました♪

現実に自分が好きな川に大きな魚が泳いでいて、ヒゲナガや小魚を荒食いして日々太く大きくなっていくことを想像するだけで何だかワクワクドキドキします♪

どんなに頑張っても今の僕の腕じゃ釣れないかもしれないけれど、魚と流れをイメージして、万が一の瞬間のために少しずつ道具を揃えて準備をしていくのも楽しみの一つです♪

勝負時は7月~8月。
2,3日シトシトと雨が降り続いて川は鈍色♪
ガンガン瀬に立ち込んで瀬尻にミノーをキャスト。
活性の高い7,8寸の山女魚をスルーして重い流れの底にいる大型を誘い出して表層で喰わせる。


・・・妄想してるだけで笑ってしまいます!(危)


大型とのスリリングなファイトを演出するにはやっぱりライトタックル♪

ロッドは繊細かつパワーと粘りのある5ft.
d0091373_18511735.jpg






ラインはPEを試してみたいところだけど、リーダーを結ぶのが面倒^^;
それにライントラブルで現場でラインシステムを組み直している間にタイミングを逃したらOUT!
今シーズンは使い慣れたナイロンラインで♪
d0091373_18554663.jpg

いつもは0.8号を使っているけれど、根ズレに強い1号を使ってみよう♪


これまでは『P〇にシュ!』をラインに吹き付けていたけれど、今はこれ!
d0091373_18593294.jpg

釣行前と釣行後に吹き付けておけば、かなり長く新品時のハリとコシが保たれます。
これを使い始めてからエブリデイ釣師の僕でさえラインの巻き替えは2週間に1回でトラブル無し(笑)釣り専用のものより安価なのでお勧めですよ!


肝心のメインルアーは9cm、4g。
d0091373_1975661.jpg

里川では大きいかと思ったけれど、4,5寸の山女魚が5cmのミノーに齧り付くので問題ないかな!?
やっぱり大きい魚には大きいミノー。それに#8のフックを装着できるのが魅力です♪



う~ん・・・




釣りに行かなくても、釣りって楽しい^^
[PR]

by deepstream48_77 | 2010-04-14 20:03 | 道具


<< どこかで誰かが見ている      大興奮♪♪♪ >>