栃木の渓流 のんびりルアーフィッシング♪

tinyfish.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 29日

独り反省会

僕は岩魚釣りの経験が皆無に等しい(笑)
年に何匹かは釣っているけれど、ほとんどマグレで釣れちゃったようなもの。

先日の山の渓での前半戦、ポイント到着前のちょい釣りの一投目で岩魚らしきチェイスがあったものの掛かったのは山女魚。
身体に染み付いているルアーの動かし方では山女魚は釣れるけど岩魚は釣れなかった。。。

核心のポイントに到着するとそこは岩魚パラダイス。
ミノーを投げるたびにチェイスはあるけどなかなか食わせられず、午前中はポツポツと単発で「なんとなく釣れちゃった」状態が続いた。

午後になってようやくコンスタントに釣れるようになったものの、追ってくる魚をなかなか思うように食わせられないでいた。
特に苦戦したのはチャラ瀬の釣り。
もともと大場所よりも浅瀬やチャラ瀬のほうが好きだったのにもかかわらず、角のある底石や付着している苔を拾ってしまい思ったように釣りができない。


結果、浅瀬を攻めきれず大場所を譲ってもらいながらの同行者に申し訳ない釣りになってしまった(笑)
浅場に出てチェイスしてくる岩魚達を掛けられたら釣果はもっと伸びただろうし、もっとテンポ良くポイントをシェアしながら釣り上がれたなあ・・・と反省^^;
それに・・・浅瀬やチャラ瀬でサイトで食わせる釣りが断然面白い♪


岩魚、浅瀬、強ウォブリング、追い食い・・・これらを考慮するとテールにシングルフックだけ装着するのが有効なのではないかと妄想(笑)
d0091373_22201910.jpg



明日テストしてきます! 
って言いたいところですが、さすがにこの雨じゃ無理そうだなあ^^;
[PR]

by deepstream48_77 | 2011-07-29 22:33 | 道具


<< 手も足も出ず・・・      Superproducer K ! >>