栃木の渓流 のんびりルアーフィッシング♪

tinyfish.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 08日

晴れ のち 嵐

7月6日(日曜日)、とある管理釣場へ出撃してきました!
d0091373_5221860.jpg


4年前のシーズンオフに次シーズンからルアーを始めてみようと思い、
この管理釣場に通って修行させてもらったのですが、他の管理釣場ほど混むこともなく、
ロケーションも良いので今でも時々お世話になっています♪

4月末に従兄弟と一緒に来ているのですが、そのときは水温が低く活性が低い中、
共に7,8匹の釣果でほどほどに楽しむことができました^^

今回は、従兄弟、叔父(このところ釣りのストレスが溜まっているらしいw)を誘って、
3人で賑やかに遊んできました♪



叔父は以前はフライフィッシング愛好家だったのですが、
現在の愛竿はgamakatsuの3.4mのテンカラ竿です^^

私がロッドを準備している間に叔父は早くもイワナをキャッチ!
私も7.8年テンカラをやっていましたが、叔父の毛鉤の流し方はかなり上手いw
d0091373_4503197.jpg


叔父と一緒に釣りをするのは7年振りでしょうか?
釣りは世代を超えて遊べる貴重な趣味ですね^^
d0091373_563747.jpg



午前中、3人で10匹ほどの釣果でした^^;
魚はたくさん残っているのですが、タフコンディションで釣果が伸びませんでした。
以前に比べるとルアー釣りをする人が増えているのも要因かなあ。
いや・・・・・・人様のせいにしてはいけませんね・・・・・・腕ですw

お昼に蕎麦を注文して、釣れたイワナ3匹を管理棟で塩焼きにしてもらっているうちに
湿った風が強く吹き出したと思ったら・・・雷&豪雨w

2時間ほどで雨が止んだのですが、川に下りてみると、みるみるうちに増水し、川は泥濁り;;
とても釣りができる状態ではなく、15時半に撤収となりました^^;
あの嵐の中、待ちきれずに川に下りて天然イワナを仕留めた叔父の執念には脱帽でした!

帰りの車中、「どこか毛鉤でバカスカ釣れる川は無いかなあ~・・・」とつぶやく叔父w
この管理釣場がそんな川であって欲しかったのですが、管理釣場とは言えども
自然が相手ですからなかなか思うような釣りをするのは難しいですね^^;

また新たな川を開拓して叔父様のストレスを発散させてあげなきゃ・・・ねっ!!!
[PR]

by deepstream48_77 | 2008-07-08 05:33 | 2008年釣行記


<< お気に入り&実績ポイント紹介♪      天国と地獄!? >>