栃木の里川 極々稀にルアーフィッシング!?

tinyfish.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 02日

かの川研究♪ (夏休み自由研究課題)

朝からコツコツと作業をして、15時に一段落^^
夕方の釣りはあまり好きではないのですが、もう禁漁が迫ってますし、
なによりも来シーズンのために魚の着き場を研究しなくてはなりませんw
先日デジカメを水没させた最近お気に入りの某ポイントに再度入渓してみました^^


d0091373_2038539.jpg





昨夜、雨が降って増水したらしく河原が広い範囲で濡れていましたが、
水は引いてしまって減水気味です。
でも、週末なのに新しい足跡はありませんし、うんざりするほど蜘蛛の巣が張り巡らされているので期待大ですw

入渓してすぐの以前イワナが着いていた淵は反応無し・・・
d0091373_19573594.jpg


しばらく釣り上がりましたが、10cmほどのち~~っちゃいヤマメとカワムツ&ハヤしか
追ってきません^^;
前回よりも水温は上がってるので、もっと早い流れか落込み直下に潜んでいるのかなあと思い、フローティングミノーを落込みの上流にキャストして落込みからヒラキにかけて流れに揉ませると、時折20cm弱のヤマメが追ってきますが・・・ことごとくショートバイトでバラシまくりですw
ムムム・・・・・・ムズカシ~~~^^;

ここぞ!というポイントにキャストするとルアーが空中浮遊・・・目を凝らすと蜘蛛の巣にラインが乗り、回収すると蜘蛛の巣まみれ・・・
ルアーを結び直してキャストすると真上の木の枝に引っかかってまた結び直し・・・
めげずにキャストすると今度は手元からラインが切れてミノーが行方不明・・・
ガマンガマン!ともう一度結び直して気合を入れてキャストすれば深い淵に被さる木の枝にグルグル巻きつく始末・・・・・・
非常ににリズムが悪い釣りでした;;

まず、キャスティング技術が無いんだなあ・・・・・・猛省。
サイドでもアンダーでもヒュンヒュン飛ばせるようにならなくちゃ^^;

釣れるのはこんなサイズのヤマメばかりでした^^;
d0091373_2042943.jpg

ここのチビヤマメは意外にも幅広で、時には奇形かと思わせるアメフト選手のような
チビヤマメが掛かります・・・心配です。

で、魚の居場所ですが、前回から約1ヶ月経過して、大きめの魚はやはり上流に移動している感じがしますね^^
自分の腕はさておき、今の季節・水温ではこの区間に魚がいないと思い込むことにしますw

でも、この区間の渓相は好きだなあ^^
d0091373_20332759.jpg


d0091373_19232045.jpg



ここは来シーズンの梅雨にまた訪れてみたいと思います^^


<タックルデータ>
ROD : 5.1F
REEL : 1500
LINE : 3LB
LURE : ツインクル 45F 鮎  
              60F 金黒  
      バフェット  SD43 ヤマメ
      





 
[PR]

by deepstream48_77 | 2008-08-02 21:01 | 2008年釣行記


<< 静岡へ♪      高活性!(ヤマメを除くw) >>