栃木の里川 極々稀にルアーフィッシング!?

tinyfish.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 05日

禁漁期間のトレーニング♪

一日中ヘラ浮子を見つめていたせいでしょうか・・昨夜は本を読みながらいつの間にか眠り、
朝5:00に目が覚めてしまいました^^;
今日も仕事はお休み^^ せっかく早起きできたので3週間振りにルアーフィッシング!
d0091373_199467.jpg

d0091373_19111252.jpg




とある河川のルアー&フライ専用区に7:30に入渓。
水量は平水でしょうか・・・ポイントは限られそうです。
開始から10分ほど沈黙していましたが、小場所でミノーを躍らせると岩魚が出ました^^
d0091373_14251789.jpg


全般にわたって大石とナメが続く↓のような渓相なので、ダウンクロス~ダウンで攻めましたが
いまいち反応が良くありません^^;
d0091373_14332726.jpg


岩魚を釣ってから1時間近くチェイスもなく、「今日は駄目かなあ;;」と半ばやる気を失くしていたのですが、右岸を一通り釣り下って左岸に渡り、今度はアップ~アップクロスで攻めなおしていくと、今までが嘘のような爆釣劇が始まりましたw

d0091373_14393112.jpg

d0091373_1439796.jpg

d0091373_14392252.jpg

d0091373_14394192.jpg

d0091373_14395357.jpg


ほとんどが傷ついていたりヒレが欠損している放流ヤマメでしたが、
時折完璧な魚体の美しいヤマメが釣れます^^ 
d0091373_19161448.jpg

今は禁漁期間ですから手放しで喜んではいけないのですが・・・
やはり綺麗な魚が釣れると嬉しいですね♪
d0091373_19192558.jpg

それぞれ23,4cmでしたが、27,8cmの放流魚よりも引きが強く、素晴らしいファイトでした♪
他に20cm弱の美しくパワフルなヤマメもたくさん釣れました^^
釣った魚は全てやさしくリリースです♪

前述した通り、この川はナメが続く流れの速い川で、アッという間にルアーがポイントを通過してしまうため、アップ~アップクロスの釣りにおいてはサミングして着水と同時にリトリーブ&トゥイッチしないとポイントを外してしまいます。早い流れで魚の居場所が掴み辛く、忙しい釣りでしたが、とても良い練習になりました^^

ところで、今回のヒットルアーはこちら!
d0091373_1503099.jpg

相変わらずバフェット(笑)なのですが、これは今まで使ったことが無い色でして、
間に何度か金銀系を投げるも全く反応が無く、再度この色を使うと途端にヒットが連発しました。ルアーの色はそれほど気にするほうではなかったのですが、今日の川の状況にマッチしていたのでしょうね。何が作用して魚を惹きつけたかはこれから考えます^^;

今日は友人から譲り受けたブーツフットのウェーダーを履いていたのですが、
両足共に穴が空いていたようで、太腿のあたりまで浸水し、非常に寒い釣りになりました^^;

足が冷えた、専用区間が短くて飽きた、昨日の釣りで腰が痛い、腹が減った、そして・・・虎の子のミノー(↑)をロストしたw・・・等等の理由で12:00まで30匹ほど釣ったところで納竿です♪


<タックルデータ>
ROD : 6.4ft
REEL : 2000
LINE : 4LB
LURE : バフェット S43 シルバーオリーブ(要買足し)
[PR]

by deepstream48_77 | 2008-10-05 15:51 | 2008年釣行記


<< 秋支度      筋肉痛! >>