2009年 03月 15日

日曜釣師の憂鬱(笑)

雨後の晴れ渡った日曜日・・・朝から久しぶりに味わうキツ~~~イ仕事でした^^;
5時間立ちっぱなしで足腰がパンパンになっていましたが・・・川へ行きました(笑)
今シーズンは気合入ってます!!!
d0091373_19273913.jpg






15:30に川に到着しましたが、新たに開拓しようとしていた区間には車が数台停まってまして、それじゃあ今まで調査した所に行ってみようと上流に向かうもすでに人、人、人、人。。。
どうやら私はかなり遅れてやってきた開拓民だったようですw特に地元の餌釣り師は魚がいるところを知ってますね。そして私と同じように釣り場から締め出された釣り人がどう見ても魚がいなさそうな所で糸を垂れています^^;

しばらく竿を出せずにいましたが、今日は釣れなくても川の流れだけ確認しておこうと川に入り、時々視界に入ってくる上流の釣り師を気にしながらキャストを繰り返しますが、ぜ~~~んぜん魚がいませんw
一雨降って、かなり水が出ているかと予想してたのですが、この前より減水しているような気が・・・(笑)

d0091373_19535718.jpg


仕事の疲れ、その疲れを癒してくれるはずの魚達から見放されまして、最初はかなりヤケクソ気味でした^^;
でも、よく考えてみれば、土日休みの方達はこんな混雑は毎回当たり前のことで、それでもきちんと結果を出しているんですよね。
「先行者がいて魚が出ない」、「混んでて釣れない」っていうのは今の渓流釣りでは贅沢な戯言で、早起きして一番に川に入って人が多かろうが釣れる工夫をする・・・こういう努力と執念が無いと週末の激戦を制することはできないでしょう。
そんなことを考えていたら、「チクショ~! 絶対釣ってやるw」と久方ぶりに沸々と闘志が沸いてきました!!!

と~おき~や~まに~ひ~はお~ちて~~~♪
d0091373_2010216.jpg


珍しく日没までひたすらキャストして、自分なりに執念の1匹(笑)
d0091373_20174421.jpg


そしてまた珍しいことに、次回釣りに行けそうなのは・・・・・・また週末^^;
激戦区に身を投じるか、それとも鯉釣りに逃げるか・・・う~ん、これからヤマメが大きくなるまで鯉釣りで右腕鍛えるのもいいなあw

でも、そろそろ本気で池の鯉より陸の恋を釣らないと(ボソw)


<タックルデータ>
ROD : 6.4ft
REEL : 2000
LINE : 4LB
LURE :バフェットF43 銀黒
[PR]

by deepstream48_77 | 2009-03-15 20:30 | 2009年釣行記


<< 日曜釣師の戦略      Mr.鬼怒川 >>