2009年 05月 18日

魚の居場所

昨日の雨が嘘のようにスッキリ晴れ上がった爽やかな一日でした^^

今日は釣曜日♪
行き先が決まらぬまま10:30に家を出ましたが、雨後の魚の着き場のチェックもしたかったので、結局昨日と同じ川に決定!

強い陽射しを避けて広葉樹のトンネルを釣り上がります♪
綺麗な水、心地良い風、新緑の眩しさ・・・瀬と落ち込みと淵が連続する最高の渓相は気持ち良さ200%です^^
d0091373_20434598.jpg



が、魚が居ませんでした(笑)

川から上がって塩の効いたオニギリを頬張りながら魚が居ない理由を考えました。。。


もしや・・・・・・!!!





辺鄙な場所を目指して大きく移動。
とある堰の上から入渓して上流を目指します!
といっても、堰の上は砂利が堆積して流れは無く、大きな鯉が泳いでおります^^;

トロ場を静かに歩いて行くと沢水の小さな流れ込みがあり、ロングキャストで狙うと1発で食ってきました^^
d0091373_2121572.jpg


しかしながら、トロ場を抜けて瀬が続く区間を丁寧に探りましたがチェイスも無くただ時間だけが過ぎて行きます^^;


d0091373_2193259.jpg

瀬が終わり、↑ のだだっ広いチャラ瀬を前にして、暑いし今日はもう帰ろうかなあ・・・と諦めモードで対岸にキャストするとルアーが失速。。。ため息つきながらルアーを回収しようとすると、ドスンッ!ジジジジッ~!とドラグを鳴らす魚が掛かり、慌ててロッドをあおったらフックアウト;;

「・・・なんでこんなところに???」

大物を逃して意気消沈。
もう居ないかなあ・・・とヤケクソで同じ場所にキャストすると、またドスンッ!と手応え(笑)
魚は浅瀬を走り周り、ジジジジッ~!とドラグを鳴らします!
d0091373_2114769.jpg

あら・・・尺超えたかと思ったら26cmくらい^^;

で、さすがにもう居ないだろうと思いながら、2m上流にキャストすると、またまたドスンッ!と重い手応え(爆)
これまたドラグを鳴らすほどよく引いたのですが、寄せてみるとさっきの魚と同サイズ(笑)
きっと最初にバラした魚も9寸程度だったんでしょうね^^; 予想以上に魚のパワーが上がっているようですw

しかし、瀬や深い所もたくさんあるのに、真昼間に水深20cmほどの砂利の浅瀬に群れていたのには驚きました。
おそらく、昨日の増水の間に瀬を抜けて浅瀬で休息。ヤマメが着いていたのは砂利の中にポツンと沈み石があるところだったので、そこでご馳走を食べていたのではないかと(笑)

普段ならジャブジャブ川通しで素通りしてしまうようなポイントですが、釣れないときこそ自棄にならずに丁寧に釣ることが大切なんだと実感しました^^;


この後、浅瀬で7寸サイズを2匹釣って、夕マズメに銀ピカヤマメを1匹追加して納竿です♪
d0091373_21471614.jpg




【今日の教訓】

釣れるポイントで釣れないときは釣れないポイントで釣れる(かもしれない)



さて、明日はどこに行こうかしら^^;



ROD : 5.1ft
REEL : 2000
LINE : 4LB
LURE : バフェットF43 アユ
[PR]

by deepstream48_77 | 2009-05-18 21:56 | 2009年釣行記


<< こんなの・・・初めて。。。      再始動♪ >>